映画『ピザボーイ 史上最凶のご注文』 - シネマトゥデイ

2013年06月24日
ゾンビランドでタッグを組んだソーシャルネットワークの主役男優とゾンビランドの監督が再びタッグを組んだ作品。

ゾンビランドのようにテンポが良く退屈せずに見れます。

映画『ピザボーイ 史上最凶のご注文』 - シネマトゥデイ

簡単なあらすじを、言いましょうか?

いりませんか?

聞きたいですか、分かりました。



あどでぇぇぇ

えどでぇぇぇ

ぼぐでぇ、ピザ好きぃぃ


はい、すいません!


遺産目当てに父を殺そうと企む中年息子とその友人。殺し屋の依頼料10万ドルを稼ぐためにピザ屋の主人公を拉致して体に爆弾を付け、脅して稼がせようとする。
ピザ屋が選んだ稼ぐ方法は銀行強盗。

ま、ここまでにしときますか。



なんかこの監督、ラストのオチがうまくないようで、「これで終わっちゃうかぃ」って感じ。ゾンビランドも確かそんな思いをした記憶がある。

でも好きですけどね、このての映画(^^)
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示