バトルシップ【映画】

2013年03月24日
久々にワクワクした映画を観ました。



バトルシップ


アメリカ映画が得意とする


宇宙人が地球を侵略しに来たぞ系のやつ


アメリカさんは本当に侵略されたい願望があるんだねぇ

期待しないで観たんだけど

最後までテンポ良く

ダレることなく観れました。


浅野忠信も出てました。


ちょい役かと思ったら


結構重要なポジションだった。



今回の宇宙人モノは宇宙人と交流をとっていない。

地球とよく似た惑星を発見したから信号送ったら来ちゃった。

そして海軍とドンパチ!


宇宙人側が本当に地球を侵略しに来たのかはハッキリしてない。

そこんとこ明確にしてくんないと

見方によっては解釈が変わってしまう。


先に仕掛けたのは海軍。


信号で地球に呼んどいて

ちょいと驚かされたからって

先に手を出して

多分、偵察部隊だったんだろう宇宙人達を全滅させちゃった。


可哀想な宇宙人の映画


という見方もできます。


まぁ、観ている時は楽しんで観れたので良しとしましょう!
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示