アメイジング スパイダーマン【映画】

2012年07月16日
新しいスパイダーマン観てきました!



IMAXとやらで高画質、高音質、3D


2200円もしました(--;)


3Dメガネも無料で貸してくれました。

せっかくアバター見に行った時に買わされたやつを持って行ったのに…


今回のスパイダーマン


今までのシリーズと違うところは


すぐ、彼女に招待明かします。

手首から糸が出ません。
手首に機械着けて、そこから糸がでます。

そのくらいかな…

内容的にはまた1からなんで


蜘蛛に咬まれて特殊能力身に付け


コスチューム考えるくだりがあったり


ベンおじさんが亡くなったり


そんな感じですが


まぁまぁ楽しめましたよ



私的には蜘蛛に咬まれたくらいで特殊能力身に付けるのは安易過ぎるからそこは変えて欲しかったな。



あと自分の手首から糸が出ないってことは


蜘蛛の能力あんま無くね?


身体能力が上がって、壁のぼれるだけやん。



だいたいの虫は壁のぼりますよ。


蟻でもよいじゃん。

ゴキでもよし。

なんて思ったりもしちゃうけど

実は手首に糸が出る装置を装着するって設定は原作初期の設定通りなんですな。



まぁ、姿形はなんも変わらないのに、都合よく身体能力向上ってだけなのは始めから無理があるね。


そういえばザ・フライはハエと人間が融合して、最初は身体能力が上がってたけど、どんどん姿がハエになっていく、という悲しい末路でした。


蜘蛛に咬まれただけで超人になるってのがね~、なんかねぇ




糸が出る手首の機械も、なんかズルイ。


あんな小さい機械からどんだけ糸が出てくんねん!



不満は少々ありますが


面白かったです。
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示