まいったなぁ。。。

2012年03月02日
今日で研修2日目の新人さん


帰り際、元気無かった。。。


笑顔も消えてた
というか引きつってた><


それはなぜか


古株の先輩スタッフが

技術チェックをした際の一言が


アドバイスというか


『否定』になっていたらしい。。。



経験者は育ってきた環境が違う


教わった通り信じて今までやってきてる

志望動機にだって「今まで培ってきた経験を活かして・・・」っていう人が殆ど。


なので私はそれを尊重しつつ


ウチのやり方を肉付けしてもらう


あまりにも技術が劣っていたなら


まず私の施術法をマネしてもらうことから初めて


できるようになったら

自分流にアレンジしてねって感じで


見直しをしてもらう。


私的にはその新人さんの施術は嫌いじゃなく全然「アリ」だったので


そのスタイルを生かしつつウチのリピーターさんにも違和感が無いように部分的に修正してもらう。

という研修を徐々にしていこうとしていた。


先輩スタッフとしては

お客様に満足して頂くため、リピーターさんに通用するようになって欲しい

諸々思っての技術チェックだったのだろうと思う。


その行為についてはありがたい


ただ、言葉を選んで欲しかったなぁ><



一言がきっかけで辞める決意をしてしまうのが

まだ不安定な入店直後。。。



安くない求人広告費をかけ

応募者を厳選し何人も面接をして

採用にしても来てくれる保証はない


やっと入店に至ったのに(^^;)


ウチなんかは1回の求人募集で一人採用レベルなので

割高ですよ><


新人さんが帰ったあと

先輩スタッフに指摘したら

「次の出勤日来ますかね」

って心配してたから

ヤバイなって思ってるんだろう。


自分に置き換えてみて欲しい

新しい職場で自分が長年やってきたことをスパッて否定されたら。。。


自信を無くすというより、自分を認めてくれる職場を探そう


って思う方が簡単でしょう。。。


どうなることやら。。。

ドキドキしちゃう(^^;)



関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示