Ricky【映画】

2012年02月12日
ドタバタコミカル映画だと思ってたんだけど全然違った映画。


赤ちゃんの肩甲骨に突如アザができた。

母親はどっかにぶつけたのかと思う。


次見た時はアザのところに軟骨らしきものが飛び出てる。


数日後、軟骨らしきものから羽根が生えてくる。


そしてまた数日後には翼としか思えないものに…



はたしてこの赤ちゃんは飛ぶことができるのか


飛んじゃいます…


ふと気付くとタンスの上にいたりします(^^;


スーパーでも飛んじゃって大騒ぎしちゃいます。


でも笑えるようなコミカルチックではなく


家族は、普通じゃない赤ちゃんと

普通な生活をしていきたいというのが感じられます。



歩くより先に飛べるようになった赤ちゃんは、屋外で羽ばたけばどこまでも飛んでいってしまいます。

ある時、足に結んだヒモを

飛んでるわが子に見とれてしまった母親が離してしまいます。


どこまでも飛んで行ってしまう赤ちゃん


呼ばれても分からないし

帰省本能もないです


はたして帰ってこれるのか…


どうなったかは本編をどうぞ(^^)v



関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示