冷え性対策

2011年12月25日
冷え性の人はタンパク質を多く含んだ食事をするのが良いそうです。


納豆、豆腐、魚、玉子焼き等々


タンパク質を多く摂ると


まず胃で消化する際に胃の運動量が盛んになり熱が発生

胃でタンパク質が分解されてアミノ酸が作られる

アミノ酸は肝臓で分解され、その時にも熱が発生。


その代謝で体全体が温まるそうです。

関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示