トップをねらえ!【劇場版】

2011年12月02日

wowowで1と2がやってたので

録画して観てみました。

『トップをねらえ!』

エヴァンゲリオンより古い作品でエヴァンゲリオンの監督?庵野って人の監督作品。



2はアクビでた。


1は見れた…



1の絵は最近のアニメと違って手書き感満載だけどエヴァンゲリオンの前進的作品なだけあって中々なんじゃないでしょうか。


昔、友達んちで見させられた時は受け付けなかったけど、今は見れた。



地球に侵略してこようとする宇宙怪獣に対して地球側はバスターマシン「ガンバスター」というカッコ悪い名前の合体ロボで戦う。


落ちこぼれな主人公が後半はガンバスターで戦って活躍するという俺の説明ではまったく興味がそそられない、まぁありきたりな展開。

このアニメの面白い部分は設定にあるね。


印象的なのは後半


主人公達が莫大な数の宇宙怪獣を地球から離れたところで食い止める為に光速移動だかワープだかで戦いに行って、ボロボロになって地球に帰ってきたときは1万2千年も経過しちゃってる。

でも地球では主人公達が帰ってくるのを待っていた。


それが印象的なシーンかな。



例えば
石器時代に地球を救ったクロマニヨン人が

現在に帰ってきた。

って感じ?


関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示