【ペイフォワード】という映画

2011年05月23日
自宅のDVD棚に埋もれていた

買ったけど観てないDVD

「ペイフォワード」
ペイフォワード

感動モノは後回しな私です。


すっかり持っているのを忘れておりました。

で、やっと観ましたよ。


物販じゃないMLM(マルチレベルマーケティング)な感じ?

「連鎖販売」ではなく「連鎖良い事」

人助けを連鎖させる法則を思いついた少年の物語。


ペイフォワードとは「次へ渡す」ってことらしい。

監督は「ディー プ・インパクト」のミミ・レダー


ユージュアルサスペクツのケビン・スペイシーが出てた。
(この人はヅラだと密かに思ってます)

台風の映画「ツイスター」のヘレン・ハントという女優も出てた。
(けっこう老けてたけど可愛い人です)


主役の少年はシックスセンスの、なんたらオスメント君


ビックリしたのがジョン・ボン・ジョヴィがちょい役で出演してる。



この映画の誕生のきっかけは原作者の実体験らしい。

原作者キャサリン・ライアン・ハイドが治安の悪い町で車がエンストしてしまった。
「ヤベー、こんなとこで超ヤベー」って時に。。。
車に近付いてくる男2人に恐怖心を抱く。

ドキドキのチンサムタイム。。。
しかしチンはナイ

男達はエンストしてしまったハイドの車を快く修理してくれた。

何このサプライズ超嬉しい!誰かに言いたい誰かにもしてあげたい!


そんでこの“善意を他人へ回す”という発想が誕生したのだそうだ。


物語りの最後は。。。

一言で言うと




あらまぁ。。。



悲しいヤツなのね。。。


面白かったけど結末知ってしまうと2度は見れないタイプ?


シックスセンスもそうだよね。。。

関連記事

スポンサーリンク

Comment
貸与希望!
ならばぜひ貸してくださいな。
当時から見たいと思いつつ結局いまだに見ていない一本です。

悲しい結末はその余韻が後を引いちゃうけどね。。。
Re: 貸与希望!
OK!お貸ししますよ~^^

管理者のみに表示