毎月のスマホ代を2000円代にした。通信制限は6ギガ

2017年05月09日

携帯とスマホの二台持ちも煩わしくなり

 

更新までの解約金と我慢して使わなくてはならない月数を計算すると、今解約しても、ちょうどトントンか若干安い計算になったので、思い切って携帯を解約した。

 

じゃあ、今迄の電話番号はどうなんの?

 

はい、まずは今迄の二台持ちの内訳ですが

 

携帯はワイモバイル1500円位

 

スマホはsimフリーでOCNモバイルワン(データsim5ギガ)1500円位

毎月3000円位でした。

 

これを、見直すのですが

 

まず、ワイモバイルでMNPの予約番号を貰います。

 

そしてOCNデータsimを音声通話simに契約変更します。

 

※音声通話simには電話番号が付与されてるイメージです。

 

この音声通話simに付いてる電話番号と、今迄ワイモバイルで使っていた電話番号をMNPするのです。

 

すると、煩わしい二台持ちから解放です。

 

モバイルワンの音声通話simの5ギガは2000円位。キャンペーンで6ギガになってました。

 

今はやりの格安simでスマホを持つのはメリットこそあれ、デメリットはないですね。

 

いま、simフリースマホたくさん出てますから。

1つデメリットをあげるなら

 

キャリアのメールアドレスが使えなくなる。 例えばdocomo@ne.jpとか。

オイラとかみさんは、既にスマホでもGmailアプリを使ってたので、無問題。

 

キャリア契約ともオサラバできて、身軽になりした。

メールはGmailを使っていることで、いつスマホを買い換えてもアプリ入れればすぐ使える。

  

機種変がし易いというのがメリットですね。

 

スマホ忘れても、Gmailはパソコンからでもログインできるので便利です。

まぁ、勿論友人親類には一度、Gmailにしましたってお知らせしないとですけどね。

 

我が家ではオイラとかみさん合わせても5000円いかないっす。

 

関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示