【ドラマ】64-ロクヨン- 久々にヒットなドラマだった。

2017年04月09日

WOWOW制作のドラマ

 

64-ロクヨン

 

前編、後編の二部構成。

 

脚本は横山なんとか

 

主演 佐藤浩市、永瀬正敏、Dr.コトーの人

 

その他大勢のベテランキャストでお送りしております。

物語は7日間しかなかった昭和64年に起きた誘拐事件。

 

年号が変わる節目の他のニュースに埋もれて、人の記憶に残らなかった幼児誘拐殺人事件が、時効を迎える1年前にまた動き出すドラマ。

 

ストーリー、演出も良く、何より俳優さんの演技が素晴らしい。

 

特に佐藤浩市がスゲーなぁと思った。さすが主役!

 

そして瑛太の憎まれ役がうまかった。映画【悪人】の満島ひかりの憎まれ役に等しい感じを受けたほどに憎たらしかった。

 

逆に仲間トオルは何年経っても良い意味でビーバップなのでした。

 

WOWOW制作のドラマは、きっとスポンサーのしがらみとかが無くて、やりたいように出来てるんじゃないかと思う。

 

毎度、完成度高いと思う。 

月9だのなんだの、民放ドラマより期待できますよ。

 

関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示