【お弁当】おにぎり 手作りで気をつけて欲しいこと

2017年04月06日

オイラは、成人になるまで

 

おにぎりを食べることができませんでした。

 

コンビニのおにぎりも、食べれませんでした。

 

おにぎりって、海苔と塩と、具は梅干しやetc…

人が嫌うものなんて使ってません。

じゃあなんで、オイラがおにぎりを嫌うか…

 

それは、おにぎりが、【くさい】からでした。

 

ロングローングアゴ~

 

時は遡ります…

 

オイラの為に、おにぎりを握るお袋は、毎朝のルーチン作業であるメイクをしてから、石鹸で手を洗い、その後に…

 

おにぎりを作っていた。

 

そう、メイク用品か石鹸か、どちらかが、原因なのです。

 

おにぎり=臭い食べ物

 

そうイメージしてしまうオイラは、食べた振りをして棄てたり、拒否したり…

 

おにぎりを避けつつ成人を迎えるのである。

 

そして、ある時、おにぎり=臭いという思い込みが間違いだったと気付く時がくるのです。

 

おにぎりしか食べるものが無い状況。そんな時がやってきました。

 

あの味が脳裏に蘇りつつ、口に運ぶ。

するとどうでしょう、お袋が作ったおにぎりの独特な匂いが、無いではありませんか!

ま、当たり前ですね(^^;)

 

10年以上、避けてきたおにぎり…

 

お袋の握ったおにぎり限定でダメだったのです。

 

しかし幼い時に嫌いになった物は、結構尾を引くものですね。

 

コンビニのおにぎりデビューが遅かったので、フィルムをうまいこと剥がしてノリを巻いた状態にすることが出来ず、下手くそに作ってる様子を見た先輩に「お前何やってんの?」と言われ、作り方を教わった事を思い出しました(^^;)

 

関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示