上の階の騒音にイラッ!

2015年10月04日
快適に暮らしていた我が家の上階に


インド人家族(大勢)が引っ越してきました。
\(^^)/

それはいいのですが、子供がいるようで、朝から晩までドタバタしとります。


本日管理人さんに苦情を言いに行きました。

なぜかというと結構うるさいんですよね。

朝は6時台からドタバタ。
夜は23時頃もドタバタ。

下に人が住んでることなんか全く気にしてないような手加減無しの走り方と頻度。

しかし管理人さんに言いに行ったら

間に入ってくれないそうです。

他のトミンハイムや都民住宅もそのはずだと言ってました。

当事者間で話し合って解決して欲しいとのこと。

以前住んでたURは間に入ってくれたんだけどね。


JKKは入ってくれないそうですね。
あくまでもウチの団地の管理人さんの話ですけどね。


なので管理人さんに言いました。

「こちとらハラワタ煮えくりかえってる状態になってから、こうして言いに来てるんですよ。直接言いに行ったらトラブルになる可能性は高いですよ。まずは間に入って貰った方がいいと思いますけどね」


管理人さんも確かに仰る通りだと、でも出来ることとしたら、部屋を特定しないようなチラシを掲示板に貼ることくらいしか出来ないとのこと。

とりあえず、そんな遠回しなことしか出来ないなら「直接いま言いに行ってきます。お楽しみに!」

と上階に行ったら

ガッツリ居留守…。

出て来ない。

寸前までドタバタしてたやん。


管理人さん曰く、旦那さんが少しだけ日本語が出来るらしいレベルだそうで。

旦那さんが居なければ来客に対応できないから居留守してるのかも。


じゃあ、自作のチラシを作ろうってことで、ネットで見つけたやつ↓

こんな感じのやつを修正して、新聞受けに入れました。


後日、私が不在の時に、家族でお詫びに来たそうです。

家族で来るなんて日本人よりちゃんとしてる。

その後、ドタバタ音は半分くらいには軽減したかな(^^;




関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示