先日の健康検診にて

2015年08月14日
確か去年は血中コレステロールが多かったかな。

大腸ガン検診結果もクリア。

血液検査はダイエット中だったので自信があった。


しかし先生が何やら溜め気味に

「あ、の、で、すねぇぇ」

みたいな感じで言う。


一瞬ドキッとする。

「この数字なんですけどねぇ」

焦らした感じに腹が立ち、胸ぐら掴んで往復ビンタをかまそうと右手を伸ばしたときに


「尿酸値が高いんですよ。基準値越えてます」

そして食生活や、運動不足のことを説明しだす。


「はぁ?そんなこつねぇでさ、オイラ今ダイエット中だし、適度な運動もしてるべさ!」

フンガー!ってなり先生の眼鏡を奪って遠くに投げつける。

メガネ、メガネ、となってる先生の背後に回りこみ、伝家の宝刀ドリルカンチョーを叩き込む。


という妄想はさておき


尿酸値が高い=痛風になりやすい、尿管結石とかになりやすい。

どっちも痛い。

痛いの嫌い。

尿酸値を上げてしまう食材はあるが、下げる食材はないと言ってた。


とりあえず2、3ヶ月後にまた検査して数値が変わらないようなら薬で下げるしかないそうです。

はぅぅ(>o<")







関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示