買って良かったベビーカー 体験談【エアバギー】

2011年10月01日
我が家に家族が増えることになった。

出産に備えて色々と揃えるものがあります。

生後間もないうちはまだ必要ないけど、絶対に無くてはならないベビーカー。

赤ちゃん本舗やトイザらスで物色すると、似たようなものが沢山あります。

似てるのに値段が段違いに違ったり。

その内に旦那さんは言うでしょう

「君が使いやすいのでいいじゃない」

そうです、その通りです。

が、しかし売ってるベビーカーは全てそれなりに使いやすいのです。

うちがベビーカーを買ったタイミングは、出産祝いにママの両親が買ってくれるとのことだったので、生後まもなくです。

すぐにはベビーカーとして使わないけど、ママが子供を抱っこして近所に買い物に行くときなどに荷物運搬用として重宝します。

店頭に並ぶベビーカーには、1万円前後で買えるリーズナブルな物もあります。

我が家は悩んだ末にエアバギーにしました。

まず、取り回しについては色々なベビーカーを店頭で試した結果それほど差はないと思いました。

あとは安全性と子供の乗り心地を重要視。

☆エアバギー AirBuggy COCO BRAKE ココ ブレーキ 3輪ベビーカー
色はエスプレッソ♪

エアバギー AirBuggy COCO BRAKE ココ ブレーキ 3輪ベビーカー エスプレッソ


他のエアバギーには見当たらなかったエアタイヤ。

これは段差の衝撃を吸収してくれます。
細かい振動にも良いですね!
ガラガラしちゃうベビーカーだと、振動が頭(脳)に影響しないかな、とちょいと神経質かもしれませんが、振動・衝撃は極力無い方が良いですし。

安全性については、頑丈さとブレーキ。

ブレーキは坂道などで重宝します。

足で簡単にストッパーもできますので、停めておく時にも安全です。

勿論リクライニングもできるので、首が座ってない時期も使用可能。

日除け?ドーム状の傘が結構頑丈なので、あまり無いとは思うけど、何かにぶつかったり、何かが飛んできたり(^^;
したとしても守ってくれそうです。

タイヤにエアが入っているので、取り回しも楽でスイスイ。

買って良かったと大変満足しております。


[付属品] ショッピングバスケット・ドリンクホルダー・レインカバー・エアポンプ・リストストラップ
[本体サイズ] W53.5×D96×H104.5cm (ハンドルの高さ:99cm) 折りたたみ時:W53.5×D40×H82cm (ストラップ使用時:33cm) タイヤ:8インチ 重さ:9.5kg リクライニング角度:110・135度 ホロ:ドームキャノピー
[商品重量]13 Kg
[素材] フレーム:アルミニウム シート・サンキャノピー:ポリエステル レインカバー:PVC
[製造国] 中華人民共和国
[対象] 3ヶ月 ~ 36ヶ月
[推奨最高体重]20 Kg






冬になると防寒対策が必要です。
赤ちゃんは「寒い!」と言ってくれませんから…。
我が家はエアバギー用のふわふわダウンを買いました。
重ね着させるよりも楽チンです。
ダウンジャケットでクルんでる感じなので確実に温かいです。

☆エアバギー Air Buggy ふわふわダウンフットマフ

エアバギー Air Buggy ふわふわダウンフットマフ




寝袋みたいなので、このまま抱っこもできます。
部屋着で充分です。

以上、参考になれば幸いです。


関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示