【映画】アイアンマン 3 見たどー!

2014年07月15日

アイアンマンは1作目のインパクトが強いので 2 はミッキロークが出てたなぁくらいしか覚えてない…。

軍のお友達がスーツ着て戦ってたのは 2 だったかな…。うーむ…。

2と3の間にアベンジャーズが公開され、今回の3はそのアベンジャーズの後のストーリー。

アベンジャーズも一応見たけど、宇宙人と大戦争繰り広げて、最後どうなったんだっけ?

老化ですか?そうですか?


うーん、あまり記憶にないんだよなぁ


さてさてシリーズ三作目のアンパンマン!


ごほん、アイアンマン!





アベンジャーズでの戦いでパニック症になってしまった主人公のオッサン。

不安感からどんどんアイアンマンスーツの別バージョンを作る日々。

昔の因果で悪党と対決することになりーの、悪党ツオイから壊されながらも、たくさんあるスーツをじゃんじゃん脱ぎ捨てて戦うオッサン。

だけどラストにとどめを刺すのは恋人のポッツ。

今回メインに着ているスーツは試作品で戦闘向きではないタイプ。

オッサンが仮面ライダーのごとくポーズを決めると各パーツがどこにいてもぶっ飛んでくる。

ポーズの違いによって他人に着させることも可能。

序盤でオッサンの自宅がミサイル襲撃にあった時に、オッサンは吹っ飛ばされながらもポーズを決め、恋人にスーツを装着させるのがかっこ良かった。


あと気に入ったシーンが、飛行機の機体に穴が空いて、そこから乗員達が続々と落ちてしまう。8人だったかな。

それをアイアンマンが助けるシーンがハラハラシーン!

自分が気に入ったシーンがいくつかあると、好きな映画として記憶に残るよね。

今回、胸のリアクターを取り除き、アンパンマンじゃなくてアイアンマンスーツは全て盛大に花火として処分したオッサン。

シリーズ完結っぽい感じにしてるけど、まぁそれはないでしょう。

まず胸のリアクター無しでもアイアンマンスーツは着れる。

実際に友人の軍人も着てるし、恋人も着てる。スーツだけの遠隔操作も可能。

これはスーツ直にリアクターを装備しているからでしょう。

なのでオッサンの胸のシンボルマークは、心臓を破片から保護するだけの存在になっていた模様。

なので手術可能ならさっさと取っちゃえば良いわけです。


そういえば、リアクターって原発2基分のエネルギーを生み出し、3tの物を持ち上げられると、どっかで見たけど、なんか割りに合わないような…。


車2~3台分でしょ。

原発2基分で、やっと3tのエレベーター持ち上げられるってことでしょ。

うーん、なんか設定がよく分からんね。


とにかくアンパンマン 3 面白かったですよ!
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示