ハマってきた ウルトラマン

2014年05月21日
寝ても覚めてもアンパンチを繰り出していたチビは最近、ウルトラマンへの興味が湧いてきた。



ことの発端はマクドナルドのハッピーセット。

セットを買うとオモチャが貰えるってキャンペーン。

たまたま嫁ちゃんが留守の日で、オヤツにチビとマクドナルドのポテトを買おうと立ち寄った時に、店先にオモチャがズラーッと並んでたのです。

チビ「なんだこれ!なんだこれ!」

お父ちゃん「これはねウルトラマンっていうんだよ」

ショーウインドウ越しに眺めるチビは動きません。

お父ちゃん「よし!買おうか!」

チビ喜ぶ。

しかし、ハッピーセットのオモチャは選べないので、運が悪ければお父ちゃんでさえ見たこともない怪獣を引き当てるかもしれない。


どうせポテトを買うつもりだったし、ショーウインドウからチビをひっぺがせるし、様子を見ていた店員の女子高生も察してくれるだろうと…。

ビニールの中身は何が入ってるかは分かりません。
しかし触れば分かる。

女子高生から渡されたビニール袋、その中身がウルトラマンではないことにお父ちゃんは一瞬で気付きました。


こいつ…(-_-;)
気が利かない店員に睨みビーム!


しかし、ビニール袋を持ったチビは嬉しそう…。


お父ちゃんは「おうちに着いたら開けようね」としか言えなかったのであった(^^;


家に帰ってすぐに、袋を開けてくれとせがむ。
お父ちゃんは、気乗りしないまま袋を開ける。

中から出てきたのは


ゼットン…(-.-)





やはり怪獣でした。

駄々をこね、泣いたり喚いたりするかと思いきや…。


チビ「ウルトラマンじゃなかったねぇ」

と残念そうな顔で、ゼットンをいじる。


家に着くまで何度も袋を開けたがっていたチビを、期待させる言葉で我慢させていた罪悪感が、お父ちゃんの胸をチクチクする。

二人でゼットンをいじりつつ、マクドナルドを食べてる時、ふと思い出す。

確かけっこう前に、テレビでやってたウルトラマンの映画を、いつかチビが見るときがくるだろうと思って録画していたDVDがあったのを思い出した!


それがウルトラマン セブンの息子

ウルトラマン ゼロ である。


でかしたゼロ!

お父ちゃんもゼロは初見です(^^)

セブンの息子ってのも本編見て始めて知った。


二人でウルトラマン ゼロを見ながら、嫁ちゃんの帰りを待つ。


チビは結構夢中になって見ていた。

チビにはまだ、ストーリーは何のこっちゃなので、戦うシーンしか興味はない。

でも気に入ったようです。

その姿を見て、急遽!お父ちゃんは立ち上がりました!


「そうだ!京都に行こう!」


m(__)m


「ウルトラマン買いに行こう!」


チビを連れ、近くのオモチャ屋さんに行き、ウルトラマン ゼロと怪獣を一体買いました。昔ながらのビニール人形です。


大変喜んでくれました。


まだアンパンマンとごっちゃになるようで「アーーンパーーンチ」とゼロが怪獣に体当たりしてます(^^)


嫁ちゃんが帰ってきて、ゼロと怪獣を見て、不思議がってました。

なんで急にウルトラマンなのか、そりゃ不思議ですよね。





関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示