【DELL】Win8.1 OSリカバリーディスク作成方法

2014年01月08日
OSリカバリーディスクを自分で作成する場合はDVD-Rが2枚必要です。

私の場合、家に地デジ録画用のDVD-Rがあったのでこれを使用しました。

BDやDVD-R DLはサポートされていないようです。



USBメモリを使うと専用のUSBメモリになるので大容量のものを使うのは勿体ないです。

DellのサポートによるとDVD-Rは3枚、USBメモリなら16GBとのことでした。

しかし実際にリカバリーディスクを作成しようとすると必要容量は8GB未満でした。7GB台でした。



My Dellを起動させて



バックアップをクリック

Backup and Recovery
のページになりますので、あとは指示に従っていけばいいだけです。

「2,3分かかるかもしれません」とメッセージがありますが、1時間はかかります(^^;
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示