【映画】パシフィックリム

2014年01月27日
近未来SFロボット対怪獣モノ。


深海に開いた異空間からのエイリアン侵略モノです。

監督は大の日本好きで怪獣映画が好きとのこと。

すごい大きな怪獣に対抗するために世界各国で手を組んで開発した巨大ロボット。

そのロボットを動かすにはパイロットがロボットとシンクロしないといけない、らしい。

シンクロすると脳への負担が大きいので二人のパイロットが搭乗し負担を分散してシンクロする。とかそんな感じ。

なんだか「?」が頭をよぎる設定や強引な設定が多々あるが、展開の良さで深く考えさせない(^^;

迫力ある映像は飽きない。すごいね最近のCG技術は。

怪獣を倒すのに巨大ロボットである必要性は無いだろうと思っちゃダメ!

殴る、つかんで投げる、という重々しいアクションも良いでっせ。

ちょい役なんだろうと思ってた菊地凛子が実は準主役的な位置だった。


実は見る前はロボットと怪獣が闘う昔のロボットアニメ的な内容にはあまり期待をしてなかったけど、なんだか気持ちよく最後まで見れた。
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示