【映画】宇宙人ポール

2013年11月20日
SFオタクのオッサン二人が、SF観光地を巡礼中に宇宙人と遭遇して、宇宙人の逃亡に付き合うことになったドタバタコメディ。


監督:グレッグ・モットーラ 
脚本:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト

脚本&主演のサイモンとニックのコンビは、あの名作「ショーン・オブ・ザ・デッド」のコンビ。しかし監督は今回違う人。コンビと過去作を一緒に作ってきたエドガー・ライト監督は「スコット・ピルグリムvs.邪悪な元カレ軍団」の撮影のため忙しかったらしぃですが、事実は分かりません。


今回の監督は「スーパーバッド 童貞ウォーズ」「アドベンチャーランドへようこそ」のアメリカ人グレッグ・モットーラという知らない人。

コメディ映画として面白く、嫁ちゃんマンも楽しんで見てました。

パロディやオマージュ?が随所に散りばめられてるので映画好きの人も楽しめる。

エドガー監督が撮っていたらまた違った面白さになったのでしょうね、とても残念です。
関連記事

スポンサーリンク

Comment

管理者のみに表示