久々に息子とサッカー練習

2017年03月30日

久々に息子とサッカー練習

といっても10日以上あいた感じ。

 

世間は春休みで、公園は混雑!!

 

なので混雑した公園の片隅で、少しだけパス練をさせて

 

 

その後はウチの敷地内の公園にて

基礎練をした。

案外狭いスペースでも、考えれば出来る練習はあるんだね。

 

思い起こせばオイラの幼少時代は

 

足が速い

 

とにかく、足が速いヤツ

という存在…。

 

そんなんが記憶に残ってます。

 

全く興味がない部活の野球やソフトボールに、盗塁選手としてスカウトをされる感じでした。

 

ある時、陸上部に誘われて1日だけやったとき、もてはやしてくれて、入部を促されたんだけど、部員の方々のユニフォーム姿にひいて辞めました。

グラビアか!みたいユニフォーム姿(^^;)

そしてジャストタイミングで、オイラは中学時代を

 

左大腿部複雑骨折という、長い治療とリハビリ期間を要し、人生で一番シャカリキに動ける期間を台無しにするのである。

その時代は『鬱』という言葉は定着してなかったけど

 

確実に鬱だった。

 

皆にもてはやされ、登校すれば皆が寄ってくる日々だった。

毎日が楽しかった。

骨折によりそれが無くなるんですね。突然。

 

母親と親友の気遣いがなかったら、多分オイラは引き籠もりになってたと思う。

 

一瞬の出来事で2ヶ月間を病院で過ごすことになり

自暴自棄になり、毎日後悔の念を繰り返し、暗くなる自分を日々…。

気付かって、支えてくれたのは母親と親友だった。

左足が2センチ短いので、とにかく何をやるにもバランスが普通人よりも粗くなる。

体幹とか重心って大事なんだと実感する職業にいながら

 

デブォルトで姿勢悪を余儀なくされるオイラ…。

走らせれば速い遺伝子が息子にも受け継がれてると仮定してます。

 

確かに単純な走りは速い!

 

練習項目増やしちゃおう。

 

 

スポンサーリンク

 | HOME | Next »