【小説】クリーピー

2017年11月21日

クリーピーとは。

~気味の悪い~みたいな意味です。

日本の小説です。小説をちゃんと読むのは久々です。

読むきっかけとなったのは、映画のクリーピーを見て原作を見たくなったから。

映画を見終わってなんだかスッキリしなかった。

設定は面白いんだけど、作りが雑に感じたんだよね。

 

隣に住む隣人のことを知らないのが当たり前の昨今です。

 

物語は、杉並区の閑静な住宅街の一軒家に越してきた夫婦の体験です。

 

隣人宅は夫婦と兄妹の4人家族、向かいは母娘の世帯というのを挨拶回りで把握した主人公夫婦。

 

ある時、主人公の妻が隣人宅の娘から

 

「あの人、父じゃないんです。全然知らない人です」

 

と告白を受ける。

再婚相手という感じではなく隙をついて伝えた緊迫した告白だった。

 

そこから物語は展開していくのです。

 

実際にあったマインドコントロールを利用した悲惨な事件をもとにした作品です。

 

監禁、暴行、殺人が隣人宅でおこなわれているかもしれない。

都会でありそうな感じです。

 

主人公は犯罪心理学の教授の立場で推理力があり、相手は「悪の天才」で人を騙し、操ることに長けている感情がない男。

 

今回興味を抱いた作品で、映画を見てから原作を読むパターンです。原作が好きで映画を見てみたら幻滅パターンよりは良いかな。

 

小説を読んでいる時に想像している背景や、登場人物の顔が映画の役者さんと置き換えることができるから、とてもイメージがしやすい。

 

原作版クリーピーは、オイラが映画を見て消化不良な部分はある程度払拭してくれた。

 

やっぱそうだよねーー

 

と納得感を与えてくれたけど、だけど

まぁ、別物っちゃぁ別物(^^

 

しかし原作も映画版も変わらないもの

 

それは犯罪者の設定です。

この犯罪者の人格、やりそうなこと、行動力と計画性の持ち主、これは映画も原作も共通していたかな。

隣人にこんな人がいたら困ります。

 

最悪です。

だからネタとしてとても

貴重な存在だったから、この人への制裁を見届けることが、自分なりの終わりだったのです。

スポンサーリンク

思い切って漫画を処分!古本市場に持ち込んだどー

2017年07月06日

「GANTZ」「バガボンド」「プラネテス」「ZMAN」

全部で60冊くらい。

頑張って古本市場に持ち込んだよ。

そしたら全部で650円。

1冊10円。

今時漫画なんて買うもんじゃないな。

今やレンタルもあるし、スポッチャや湯処的なところに無料で読めるスペースあるし。

 

まだまだ我が家には漫画がある。

刃牙シリーズなんて何巻あることやら。

でもまぁ刃牙はチビが小学校上がったら読むだろう。

 

これからは漫画買わない。あ、ベルセルクだけは仕方ないから買うw

スポンサーリンク

刃牙シリーズやっと【完】

2013年05月25日
いつから連載開始したんだろ

とにかくながい連載だった。

私が10代のころには連載してたと思う。

刃牙シリーズ全何巻??

ざっと数えても100巻は超えてるね。

『グラップラー刃牙』『バキ』『範馬刃牙』と、ず~っと刃牙という少年が主人公の格闘マンガシリーズです。

ストーリーはいたって簡単

母親を殺した父親と息子の親子喧嘩に至る迄の道のりです。

父親は地上最強の生物と言われるくらいに強く、息子はその父親よりほんの少しだけ強ければ良いとトレーニングを欠かさない日々。

17才(だったかな)で世界中の強者が集まる異種格闘技大会でチャンピオンとなり、その他とにかく強いやつ(時には人以外)と戦いまくる。



この最強親子の喧嘩が行われるまで、読者である私の家の本棚には、ほぼ全ての巻が陳列されることになってしまったのである。

最後のシリーズ『範馬刃牙』はいい加減「もういいよ(-.-;)」

やっと親父と喧嘩か?!と思うとアッサリ次号では別展開になるというお決まりの手法に嫌気がさし初めていました。

しかしやっとこさ終わったようです。

終わり方は納得いきません。長々と読者をやってきた私にとっては全然納得いかない。

だって結局は決着ついてないやん。

でも、いいです。やっと終わった感が心地よいので、いいです。

しかし何やら続編やる的な噂(ヤフーニュースだったかな?)が出てきた…。


スピンオフなら良いけど、またシリーズ続けるならもう買わない!こんど続編やるとしたら『HANMA』とか?
とにかくもう卒業します!


あとはチビに任せた!うちのチビが漫画読むようになったら譲るので、続篇読みたかったらお小遣いで買いなさいって言う。

ん?それだと間接的に俺が買うのか?

スポンサーリンク

風の谷のナウシカ全巻セット!トルメキア戦役バージョン

2012年05月19日

ナウシカ全7巻


トルメキア戦役バージョンとかいう箱(というかただのお菓子の箱みたいなの)入りバージョン。



映画のストーリーはこの原作の2巻までの内容ということで


3巻以降は全く知らない世界…


早速3巻までは読んだ。


結局、内容は戦争物なので


しかも絵があまりお上手ではないので



どっちの軍が何してるんだか分からなくなる…



そうそう


物理学的にナウシカの世界って



ナウシカ達登場人物は


超小さい小人なら辻褄が合うらしい


巨神兵は人間サイズで


王蟲はダンゴ虫ってことか…


風を操るのも小さいから可能ってことだろね。


それはさておき…



いつまでも大人気なナウシカ



原作はどう完結するのか楽しみです!


一説によると


映画のために原作が作られ



作り始めたら長くなっちゃった



って説もね、あるけども…



ジックリ読んでいきたいと思います。




スポンサーリンク

アマゾンで漫画買ったら…

2012年03月31日

面白いと評判だった


レベルE[全3巻]をアマゾンで買いました。



梱包開けずに何日か放置…


さてさて読もうかなと

梱包引き裂いて


表紙をジィ~っと見ると


『仏ゾーン』


(^^;



なんだ?仏ゾーンって…


ペラペラ見てみると少年向けの漫画。

仏様がロボットみたいになって悪い人と闘うやつ…



読む気しねぇぇぇ(-_-;)



早速送り主にクレーム!



ま、レベルEという漫画も評価だけ見て内容知らずに購入したので、それも失敗するかもしれないけどね。



送り主は古本屋さんなので即注文品を送ってくれるとのことで


仏ゾーンは処分して下さいとのこと。


ま、棄てるのは勿体無いから


トイレで読む用にしました。


さて届いたレベルEですが…


1巻読んだけど面白くもなんともないぞ(^^;



これから面白くなるのかしら…

スポンサーリンク

 | HOME | Next »